最近のブーケ♪



ご無沙汰してます。

最近、婚礼が立て込んでいて、全くブログを書くことが出来ませんでした。ネタはかなり溜まっているのですが…。

ひとまず今日は、最近作ったブーケをアップロードします♪

まず、文頭のブーケはオリエンタルリリー「シベリア」とバラは「カルトブランシェ」です。カルトは花びらのひらひら感が素敵なバラです。



白いバラ(カルトブランシェ)とコデマリの春っぽいブーケ



ピンクと白の優しい色合いのブーケ。バラは「ミステリアスピンク」



紺のドレスに合わせた、真っ赤なブーケ
イングリッシュローズ「ロワイヤル」を使いました。



白とグリーンで仕上げました。
グリーンも明るいものにして、春らしく。
バラはイングリッシュローズ「ケリー」です。

春はいいですね♪
花材の種類も一年間で一番多いです。
仕入れをしていても、楽しいです。

イチゴいちご



イチゴ  学名 フラガリア アナナッサ
バラ科 多年生草木  原産国 アメリカ

農学上では、イチゴは野菜とされています。農林水産省定義によると「種を撒いて一年以内に収穫できるもの」を野菜と定めている為、いちごも農学上は「野菜」だそうです。

原産はアメリカ。13世紀ごろ、イチゴというと野生の野いちごのことをいったそうです。その後、ルイ14世がベルサイユ宮殿に温室を作り、イチゴの栽培をさせたことで、イチゴは広く知られるようになりました。
現在のイチゴはオランダイチゴが源だそうです。これは小さくておいしい”ヴァージニアイチゴ”と大きいけど糖度の低い”チェロエンスイチゴ”を掛け合わせたものです。

皆さんが食べている実の部分は、実は果実ではなく「花托(かたく)」といって、花の根元の膨らんだ部分なんです。イチゴの本当の果実はいちごの実についている、あのツブツブです。こういった果実のことを「痩果(痩せた果実、と言う意味でしょうね)」と言います。

日本にイチゴが広まったのは、昭和20年ごろ。当時、「千疋や」で1箱¥900円→これは今の一万円くらい!!相当な高級果物でしたね^^;

イチゴの花言葉は「尊重と愛情・誘惑・甘い香り」です。甘い香りにつやつやの赤い実…イチゴにぴったりの花言葉ですね。

  

先日イチゴ狩りに行った時の写真です。伊豆長丘いちご狩りセンターです。このいちごは「あきひめ」という品種。大粒であっさりした甘みのいちごでした♪



Valentine’s day



今日はバレンタインデーですね♪
皆さんは、誰かにチョコを送りましたか?また、もらいましたか??
私は何カ所かにパウンドケーキを配りました☆最近の私にとって、バレンタインデーは特に「愛を告白する日」などでは全くなく、「日頃お世話になっている人にお礼をする日」みたいになってます^^; 会社で同僚や上司にチョコを配らなくてはならない人にとっても、バレンタインデーはそんな感じなのでは無いでしょうか。小学生や中学生の頃、この日の為にドキドキしながら準備をしていたことを懐かしく甘酸っぱく思い出してみたりします♪

さて「女の子が男の子にチョコをあげる」と言う習慣は日本の習慣です。欧米では男女問わず「恋人同士の日」とされ、恋人同士にとって一年で一番大切な日のようです。というのも、欧米ではクリスマスやお正月を家族と過ごすのが習慣なので、恋人同士の間では「バレンタインデー」が大切にされているのですね。この日、彼女になんにもプレゼントをしないなんてことは、以ての外!!!みたいです。


ローマ皇帝の時代、結婚を禁止されていた兵士たちの為に、愛の教えを説き、結婚を司っていた聖バレンタイン祭司にちなんで、この日は「愛の日」とされた様ですが、これには数々のストーリーが交錯していて、正確なものがはっきりしません。

日本にバレンタインの習慣を持ち込んだのはお菓子会社の「モロゾフ」でした。もちろんこれはチョコを販売する広告用でした。欧米の「恋人たちの日」と言う習慣を引用して、チョコレートを大量販売しようと言うものでした。ただしそれが今のように普及したのは、戦争が終わった昭和30年頃からの様です。


さて全く持って私事なのですが・・・

私の友人が、今日バリで結婚式を挙げました。(私はここでこのブログを書いているのですから、もちろん行けませんでした。仕事を調節することが出来ず・・・本当はバリまで行ってお祝いしたかったんです。)
私は彼女からここにたどり着くまでの相談や苦労話をずっと聞いてきました。なので、この結婚が決まったとき、まるで自分の事のようにうれしかったんです。

現在の私にとって、今もっとも近くにいる、(仕事の関係上、毎日会っているのです)古くからの友人の結婚に際し、私もとても心暖かく、そして幸せな気分でいっぱいです。
二人のこれからの幸せと、そして二人が晴れて夫婦となって、揃って日本に帰国する事を心から祈ってます。

私にとっても、今日は本当に「愛の日」だな〜♪

結婚おめでとう〜!!!!!

イルムリーノNY in 六本木ヒルズ



ニューヨークのレストラン番付「ザガット ザーベイ NY」のイタリアン部門で19年間No.1の「Ilemulino New York」が六本木ヒルズ けや木通りにオープンしたのは、昨年の夏。日本初上陸でした。
「ガッツイー&ガーリッキーな、ニューヨークらしい力強い味」をテーマに人気を集めているレストランです。最近はちょくちょくTVにも出てたりします。
一度、食事をしたことがあるのですが、本当においしかったです。よかったら、皆さんもお食事に行ってみてください…でも、、高いんですよねぇ、かなり><;

オープン当初から、このレストランのウェディング装飾を担当してきました。ここのレストランには、私のほかにも大手のお花やさんが入っていて、店舗内のお花の活け込みはそちらのお花屋さんが担当していましたが…
今年から諸事情により、そちらのお花屋さんから引き継いで、私がここの活け込みを担当することになりました♪(頑張らないと!!)

以前にも六本木ヒルズの花屋で勤めていましたが、またこういった形で、ヒルズ内のお仕事を定期的にやれることになりました。
ヒルズに何かと縁があるみたいです☆

余談ですが…最近何かとお騒がせの六本木ヒルズですが、特に何にも遭遇しないんですよね。あんなに行っているのに。って…タダのミーハーですね^^;

雪 雪 ゆき



ゆ〜きやこんこん あられやこんこん 降っても降ってもまだ降り止まぬ♪

今日はすごい雪ですね。こんなに降ったの久しぶりではないでしょうか。
この写真…まるで雪国の住宅街のような風景ですが、実は私のうちの前です。びっくりしますね。もう少し撮ってみました。横浜の中心地が全くの雪 雪 雪。いつもは見えるベイブリッジもマリンタワーも全く見えません。
  

私のアトリエ(作業場??)の窓辺にあるゼラニュームもこのとおり。




私の家は横浜山手の山奥の奥の住宅街なので、雪が降ると大変なんです。車は愚か、歩いて降りるのも大変。

でも…これからお友達のお家に遊びに行ってまいります♪
(滑らないように気をつけないと^^;)


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Homepageはこちら

web-bnr

twitterやっております★follow me!

twitterID_lianamana

links

profile

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM