ウェディング in 六本木イルムリーノNY

先週、久しぶりにいつも活け込みに行っている「イルムリーノNY」にて結婚式がありました…ので、今回はその写真を公開いたしますね。。




まずはメインテーブルのお花です。
今回は白いユリを使って、淡い黄色&白で「さわやかに」と言うテーマでした。

さて、毎回悩まされるユリ…特に東洋のユリは本当に咲き頃を見抜くのが大変で…一週間待っても咲かなかったり、4、5日で咲いてしまったり…。
今回は一週間半の日数をかけて、冷蔵庫の中でゆっくりゆっくり開くのを待ちました。おかげで、バッチリ当日に一番綺麗な状態の花を集めることが出来ました。
時期と切り頃と蕾の大きさ、管理のしかたで全く咲くスピードが違うユリ。今回は大成功しました〜♪ よかったよかった ^^


今回のバラは、いつものハイブリットティー(スタンダードローズ)ではなくて、イングリッシュローズの「ジャンヌダルク」を採用!!しました。

この写真じゃ、殆ど分りませんよね ^^; 
丸くて大きな、香りのいいイングリッシュローズでした。


お客様のテーブルのお花はこんな感じでした。




そして、店内入って正面のバーカウンター、いつもの活け込みを、今週はこのご婚礼に合わせた花材にしました☆





***********************************************



さてさて、週は変わって、今週のイルムリーノNYの活け込みです☆
夏も近くなって、こんな花材を仕入れられたので、使ってみました。



このぶら下がっている、ピンク色の花材…分りますか??
「ヘリコニア」という植物です。
しかも、この子の名前は「セクシーピンク」!!!

なんとも可愛い名前ですよね〜。



ヘリコニアは熱帯地方に生殖する植物で、よく南国リゾートに旅行に行ったりすると見かける植物です。
このピンクの部分は茎が変形したものです。この中に小さなお花が咲きますが、あまり目立ちません…そりゃ、そうですよね、茎が目立ちすぎですものね。

夏は輸入物の珍しい花材が、色々日本に入荷します。
楽しい花材に挑戦していきたいと思います。

また、面白いものを見つけたら、公開しますね ♪







紅花



この写真は「紅花」です。
(ちょっとお花がしおれてますが…すみません ^^;)
もちろん「紅花油」の紅花ですよ。

紅花は初夏〜夏にかけてのお花で、有名な産地は確か山形だったでしょうか。
アザミに似たキク科の植物で、オレンジ・黄色の花を咲かせます。
今週の活け込みに使ったのですが、ふと…

「このぷっくりしたおなかの中には何が詰まっているんだろう??」

と疑問になりました。

そこで開いてみました。こんな感じです☆



このぷっくりした中に、沢山の種が詰まっているのが分りますか??
これがあの「紅花油」の原料になる種なのですね。

紅花油は「紅花」と言うだけあって、もちろん紅花から作られているんだろう〜とは思っていたのですが、こうやって具体的に油の原料である種を発見してみて

「ほ〜、本当だ!!なるほど〜」

と感心してしまいました。


ちょっと気になったので、紅花について少し調べてみました。
紅花は古くから日本にあり、日本人にとってなじみ深い花ですね。

古名は「末摘花(すえつむはな)」や「久礼奈為(くれない)」「紅藍(べにあい)」と言うそうです。
どれも、愛らしさと馴染み深さを感じられる名前です。
そして、とても沢山の力を秘めていることが分りました♪


1、古くは染料として使われていました。赤い色が取れ、着物や帯を染めるのにとても大切な植物だったようです。和色名の中にも「紅赤色<べにあかいろ>」という色があり、これは紅花で染めた濃い赤色で、少しだけ紫を帯びている色だそうです。

2、そして、もちろん有名な「紅花油」の原料ですね。

3、更に驚くことに生薬・漢方としても使われるそうです。花びらを乾燥させてすり潰すことで色々な効能があるようで、血圧の安定やコレステロール値を下げたり、狭心症など、主に循環器系の病気にも効果があるらしいです。


調べていてびっくりしました。こんなに小さな花にこれほど多くの力が備わっているなんて☆

大したものですね☆☆☆





住宅完成見学会 〜青葉区〜

今月の完成見学会のディスプレイです☆

「和風+アイアン飾り」のおうちで、リゾート地のお洒落な民宿とか和風ペンションとか…そんなイメージのおうちでした。
なんとなく涼しさを感じるような。。

なので、今回は「涼」をテーマに夏らしい花材にしました♪

さて、まずは玄関。



天井が高く、とても広く感じられる玄関でした。
花材は「クレマチス」

クレマチス:和名は「テッセン」=鉄線の漢字が当てられています。つる性の植物なのですが、このつるが黒く、とても強くいので「鉄線」の漢字がついていると言われています。ちょっと柔らかい花には似つかわしくない漢字ですよね ^^;

「クレマチス」は夏を代表する花で、青や紫など、涼しさや和を演出するのにもってこいの花材なんです。






さて、こちらは洗面所に紫陽花を。
紫陽花は、みなさんおなじみの、この時期最も有名な花材ですよね。
今回はブルーの紫陽花にしました。
鏡越しに写っているアレンジメントもなかなかではないでしょうか??


こちらはキッチンです。





そしてこちらは寝室。



家の各所にあるアイアンの装飾にあわせて、アイアンとガラスの花器を使いました。
ちょうどこのアレンジメントの上に小窓があるのですが、この窓の取っ手もアイアン☆
お洒落ですね ^^





こちらは「ベルテッセン」です。同じテッセンの仲間なのですが、花の形がベルに似ているので「ベルテッセン」と言います。

この花の形…本当に可愛いと思いませんか??
私はとてもこの花が好きです。この時期にしか出回らない為、なかなか出会うことが出来ず、ベルテッセンが出てくると、どうしても使いたくなってしまうのです。





今回は「テッセン=クレマチス」をメインに、ディスプレイをしたのですが、やはりテッセンは涼やかですね ^^ 「涼」という文字がぴったり☆

テッセンはほんとにつるが固くて丈夫です。フェンスに絡んでグングン伸びます。そして、この繊細は花をしっかり支えているのです。この姿に「凛として背筋の伸びた日本女性」を思わせる。。。そんな感じがしませんか??





次回の見学会は7月末です。
今度は2邸同時開催だそうです。
頑張らなくちゃ〜♪















母の日///終わりました☆



母の日…が終わってもう二週間経ってしまいましたが…^^;

今年もたくさんのご注文、大変ありがとうございました。
私に母の日を頼んでくださる方は、段々常連さんになってきて、今年で3連続なんてお客様もいらっしゃったかと思います。

なので、私の「母の日」の注意ポイント☆

1、前年と同じようなものに(デザイン・色合いなど)ならないように、毎年、どんな色合いのものをお送りしたか、一人ひとり記録を残しておくこと。

2、「今年の母の日スタイル」を毎年一つ考案すること。

で…今年は、冒頭の写真のアレンジメントです。
アレンジメントの真ん中に鳥の巣みたいなかごにカーネーションをつめました。アップはこんな感じ…



判りますか??
最近はあんまりカーネーションだけの花束…などのスタイルは私は作っていません。このアレンジメントもカーネーションはこのかごの中だけ。後はバラやライラックなど、季節の花材を集めました☆


他にも、こんな感じ。
貴人のお母様にもこの感じのアレンジメント&花束をお送りしました☆

    


最後にもう一度…

毎年、ご注文ありがとうございます!!!

遅くなりましたが…ウィズ完成見学会



先月のウィズさんの”完成見学会”
記事更新が大変遅くて、すみません ^^;

今回は稲城市まで行ってきました。
鶴川・黒川のもう少し向こう(私のアトリエから行くと)との事、黒川も結構山の中なので、更に奥までなんて、、、いったいどんなところなのかと、ちょっと心配しながら行ってみたら…とんでもない。開けた街でした。
馬鹿にしてごめんなさい ><;


さて…今回のお花です。
冒頭の写真は子供部屋の窓辺に。
黄色のチューリップ☆
チューリップは子供が一番最初に覚えるお花の一つではないでしょうか??ちっちゃい子はチューリップ好きですものね^^ なのでチューリップにしてみました。





こちらは玄関フロアーのお花。下駄箱の上に飾りました。
大きな下駄箱、いいですね。靴って、収納かさ張りますものね〜。これだけの下駄箱があったら、大助かりですね。





こちらはリビング右側の和室コーナー。。
最近、ちゃんと一つの個室として和室を作るのではなくて、和室風コーナーをリビングなどに作ることが多いようです。確かに和室の使用頻度って少し低いですものね。




毎回作ってますが…(気に入ってるんです、私が ^^)お花のサラダボール。今回は”オレンジ・黄色・グリーン”で作りました。オレンジ・黄色は食欲をそそる色と言われています。こんなに凝ったアレンジメントではなくても、食卓にちょっと黄色のお花を飾ったりしてみるのもいいかも知れませんね♪




この花、「アリアムコアニー」と言います。ひょろっとした細い茎(しかもちょっと曲がったりしてます)にたくさんの小さい白い花が輪になって咲きます。
茎が曲がっていて面白いので、一輪挿しなどに向いていますね ^^



次回の完成見学会は6月中旬です☆



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Homepageはこちら

web-bnr

twitterやっております★follow me!

twitterID_lianamana

links

profile

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM